ビジネスでのAI促進と産業界へのAI適用を目指す

Community | Consortium

近年、IoTで集積されるデータの量と種類は増加傾向であり、AIを活用したサービスを展開する企業が拡大し始めています。しかし、AIの活用には専門家による高度なプログラミングスキルやそれに関連する理論や知見も求められているため、安易に活用することは難しく黎明期の状態です。世界的なレベルでデジタルトランスフォーメーションを推進 するには、AIの活用におけるノウハウの共有や、技術的な底上げを図ることが課題となっています。AIビジネス推進コンソーシアムは、それらの課題を解決すべく、AIの活用に関するノウハウを相互に共有し、AIアプリケーションの共有、ビジネスの相互協力を通して、AIを社会に役立て、ビジネスや研究活動の活性化・推進を目的として設立しました。今後は、国内のAIサービスの開発力強化と産業界へのAI適用の加速を目指して参ります。

AIビジネス推進コンソーシアム(AIBPC概要

名称 AIビジネス推進コンソーシアム(英名:AI Business Promotion Consortium

設立日 20171213

目的 人工知能を社会に役立て、ビジネスや研究活動を活性化・推進すること

活動内容 1)人工知能に関連した技術や、ビジネス推進に関する情報交換

     2)人工知能の開発に関連したチュートリアルや、アプリケーションの共有及び情報交換

     3)人工知能の開発に関連したビジネスの相互協力や、ビジネス協業の為の情報交換

      4)目的達成に必要なワーキンググループの設置

Page top