電力×最適化

Project | 電力

発電機起動停止計画を最適化

社会に必要不可欠なエネルギー、電力。安定した電力供給には、需要に対して過不足なく電気を生み出す「発電」、そして生み出した電力をいかにロスすることなく送り届けるかの「送配電」を最適化することが重要となります。

グリッドは、この「発電」と「送配電」に関する設備やエネルギーデータなど様々な環境をデジタルツイン上に再現しAIによって最適化し、サステナブルな社会の実現に貢献します。

 

発電機起動停止計画

電力需要に応じた発電量を生み出すために、多様な特性を持った発電タービン郡を起動、停止する運転計画のもと発電設備は運転されています。電力は貯めることができないため、需要と供給が一致していなければいけません。この非常に高度な制御スキルが必要される起動停止計画業務をAIにより最適化することで、大幅な運用コスト削減が見込まれます。

 


 

送配電ルート

 

発電所で生み出された電力は、変電所や送配電設備を経由して消費者に送り届けられます。送配電網をデジタルツイン上に再現することで、送配電によって発生する電力ロスの最小化や、増設時の最適なルートのシミューレーションによる設備投資の最適化が期待できます。

Technology ▸

Page top