ReNom Vessel

Project | ReNom Vessel

海運輸送を最適化

 
 


 
 

 
 
 
 
 

 
 

デジタルツイン・AIで将来の配船計画を自動生成
 
 

効果1
コスト削減

最適な計画を選択することによって、無駄な燃料費を削減することが可能になります

効果2
業務効率化

AIの計画策定自動化によって複雑で膨大な業務量負荷を削減することができます

効果3
安定供給

無数の組み合わせの中から最良の計画を選択することで安定供給実現が可能となります

効果4
CO2排出量削減


 

経営指標と共にCO2排出量をより抑えた計画の選択によって環境負荷削減に貢献します

 
  
 

 

 
 

効果的なデータの可視化へ
Data visualization
 
 
配船計画帳票生成機能
 
油槽所在庫一覧表示機能
 
生産拠点表示機能
 
船舶リアルタイム状態 可視化機能
 
出荷ルート確認機能
 
在庫推移確認機能
 
輸送計画詳細確認機能
 


 
 
 

CASE
01.内航配船計画

安定供給を実現しながら輸送効率化

国内における貨物輸送の配船計画をAIによって最適化。過去の取り組みでは、輸送効率を20%向上、計画策定時間を1/60短縮を実現しています。
 

▶︎ CO2排出量削減

輸送効率化による燃料削減で、環境負荷削減

▶︎ 業務効率

安定在庫・納期を遵守しつつ、積荷輸送時の輸送船の燃料コストを削減計画策定時間の大幅短縮

▶︎ コスト削減

安定在庫・納期を遵守しつつ、積荷輸送時の輸送船の燃料コストを削減

▶︎ 働き方改革

熟練担当者の負荷削減

 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

02.外航配船計画

無数の組み合わせ計画をAIで自動化

海外拠点を経由する外航船ならではの、燃料補給拠点やタイミング、荷主側の購買契約ルールなどの制約条件を反映させたデジタルツインを設計し、最適化を構築します。
 

▶︎ CO2排出量削減

輸送効率化による燃料削減で、環境負荷削減

▶︎ 業務効率化

計画策定時間の大幅短縮

▶︎ コスト削減

長距離輸送輸送船の燃料コストを削減

▶︎ 働き方改革

熟練担当者の負荷削減

 
 
 

 
 
 
 

DOWNLOAD

 

無料資料ダウンロード
 
 

 

デジタルツイン ・最適化の導入方法からビジネスインパクトまで分かりやすくまとめた資料です。
是非ご覧ください

 
 

資料申し込みフォーム

     

    ※個人情報の取り扱いにて
    ご提供いただいた個人情報については、株式会社グリッドに提供されます。株式会社グリッドは、同社の個人情報保護方針に従い、イベント、セミナー等のご案内を差し上げることがございます。(https://gridpredict.jp/privacy-policy/)

    Page top