【社内勉強会】食生活アドバイス!

NEWS

こんにちは!広報担当の山下です。

台風の影響からか蒸し暑く、なんだかすっきりしないお天気が続いていますね。そろそろ夏も終わり、、、それと同時に夏バテの影響が出てくる時期でもあります。

さて、GRIDでは夏バテを吹っ飛ばせ~身体の中から元気に!という事で、管理栄養士の方を講師にお招きし、社内勉強会「栄養セミナー」が行われました。普段何気なく口にしている食品、食材、食べ方についてたっぷり学びました。

 

【食事をする際のポイント】

・バランスを考えて食べる工夫      (主食・主菜・副菜の3つを意識して食べる  5大栄養素を摂ることが出来る)

・適量を考えて食べる工夫      (“手ばかり”を使って食べる  野菜は1日350g食べよう!)

・塩分を控えめにする工夫      (だしをしっかりとる・香味野菜やスパイスを利用する)

・油を減らす工夫          (油はカロリーが高い!大さじ1弱で90kcalも!)

・満足感と満腹感を与える工夫      (満腹中枢が刺激されるまで15分~20分!よく噛む)

・お菓子とアルコール                      (バターやクリーム、あんこは高カロリー、お酒はおつまみ選びに注意!)

・外食メニュー選び                              (主食・主菜・副菜のバランス、組み合わせやトッピングを工夫)

・コンビニ活用術                                  (具だくさんのお弁当を選ぼう!カロリー表示や塩分表示を見て選ぶ)

 

手ばかりとは、その名の通り、自分の手を使って量を意識すること。これならいつでもどこでも実行出来ますね。普段はすっかり自分の食欲に正直に(我慢するほうがストレス。体に良くないわ!)と思っていた私ですが(笑)少しの工夫と意識で、効率的に栄養が摂れ、かつカロリーオフも出来ることがわかりました。早速今日から実践します!

栄養セミナー

Page top