新型コロナ対策テレワーク支援、最新画像認識AI開発ツール「ReNomIMG version3.0」無償提供

NEWS

株式会社グリッドは(代表取締役:曽我部完、本社:東京都港区、以下:グリッド)、AI開発プラットフォームReNom(リノーム)の画像認識アプリケーションとして提供している「ReNomIMG(リノームイメージ)」の最新版となる「ReNomIMG version3.0」をリリースいたしました。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う外出自粛要請を受けて、テレワーク支援の一環として企業様を対象に「ReNomIMG version3.0」を期間限定で無償提供いたします。

これまで「ReNom」は、2016年に深層学習用フレームワーク(コアエンジン)のリリース以来、強化学習用フレームワーク、量子コンピュータ向けフレームワークと高度化を重ねた一方、誰もが簡単に高度なAIを開発できるよう、画像認識、数値予測、及び画像/数値の前処理ツールのご提供を進めて参りました。
その結果、社会インフラ業界を中心として国内外で100件を超えるAI開発プロジェクトや、大手自動車メーカーや水処理施設等へのReNomのご提供を通じ、国内産業のAIの実用化に寄与して参りました。

特に弊社が中心的に取り組んでおります「工場・プラント」のAI実用化のためには、AI知見のみならず、現場知見の活用が不可欠と考えております。ReNomは、現場知見を持つ現場のプロフェッショナルの方々がAI知見を獲得し、自発的にAI化のテーマを企画し、実装することが可能です。ReNomを利用いただくことで日本の製造業が伝統的に得意としてきた現場主導の改善活動をAI実用においても推進できることを目指しております。
今回リリースした画像認識モデル開発をサポートする「ReNomIMG version3.0」は製品コンセプトである「現場主導のAI開発」をさらに加速させ、プログラミングやデータサイエンスのスキルがなくとも、直観的な操作で業務課題に適したAI開発をできるよう、より分かりやすく、より簡単に操作できるよう刷新いたしました。
画面はAIの専門知識がなくても違和感なく使えるようにわかりやすくデザインされ、多くのご要望をいただいた専門用語の注釈を充実させた他、複数部署/複数人数による開発を進められるようモデル管理機能を拡充しました。データのラベル付けから精度検証まで1つのアプリケーションでスムーズに操作でき、複数のアルゴリズムを簡単なマウス操作だけで選択、精度を比較することもできます。また、フレームワーク機能とも完全に統合させたことにより、最先端アルゴリズム実装が、今後より一層加速していく予定です。

詳しい情報はこちら >>> https://gridpredict.jp/lpimg/

このように現場ファーストにこだわり抜き、使いやすさを向上させた「ReNomIMG version3.0」を、新型コロナウイルス対策により増加する在宅時間を有意義に活用していただくべく、新規のお客様限定で、無償で企業様を対象にトライアル提供することといたしました。本来AI開発環境に必要なGPUもクラウドサービスを通じて無償提供し、自宅から本格的な画像認識モデル開発を期間内であればいつでも、何度でも行うことができます。

さらに、4月23日(木)より、AIの活用をご検討されている皆様のお悩みにお応えして、AI知識の基礎や、AIで解析可能なテーマの考え方、現場への本格導入のコツまで、幅広くカバーしたオンラインセミナーも開催いたします。ReNomのトライアルやセミナーを通じ、AI導入のための基礎知識や、勘どころを身に付けていただくことができます。この機会を通して、現場へのAI導入に取り組もうと考えられている方や、AIについて勉強し始めた方をご支援できますと幸いです。

 

【「ReNomIMG version3.0」無償利用申し込み】
フォームURL:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSduhjSOFvEGhSZGZLglrnOfOu0AOUFIcFPxVoveZbq5E5fOXA/viewform

※1:デフォルトでサンプルデータがアップロードされていますので、準備不要でお試しいただけます。
※2:上記URLがアクセスできない場合は恐れ入りますが、メールにてお問い合わせください。

【オンラインセミナー】
https://grid.connpass.com/

【株式会社グリッドについて】
株式会社グリッドは、「インフラライフイノベーション」を企業理念として、AI技術を社会インフラや人々の生活に役立てるべく、AI開発プラットフォーム「ReNom」を開発・提供しています。さらに、AIの予測技術より判明した、将来の事象を踏まえた上での複雑な条件下の業務計画を、AIによって最適化するソリューションも開発・提供しています。機械学習、深層学習、深層強化学習、位相的データ解析や最近では量子コンピュータを活用した量子アルゴリズムなどの多様なアルゴリズムを組み合わせ、社会インフラの様々な課題解決事業を展開する、テクノロジーベンチャー企業です。

【本件に関するお問合せ】
株式会社グリッド
E-mail : info@gridpredict.jp

Page top