日本経済新聞社主催:日本最大級のグローバルAIカンファレンス「AI/SUM」登壇のお知らせ

NEWS
日本経済新聞社主催、人工知能(AI)を新ビジネス創出のためにどう活用するかなどを議論するシンポジウム「AI/SUM(アイサム)」が、4月22~24日、東京・丸の内の「丸ビル」「新丸ビル」で開催されます。24日(水)「AI×人材育成」のセッションに弊社代表取締役曽我部がパネリストとして登壇し、現在、AI人材育成で取り組んでいることや、政府にAI人材育成で期待していること等について、パネリストの皆さまとディスカッションする予定です。

 

■AI/SUMとは
AI/SUM(アイサム): Applied AI Summit は、AIを実社会・産業にどう適用にスポットをあてた日本最大級のグローバルAIカンファレンスです。国内外の専門家、政策当局者や関連企業、スタートアップが集結し、AIが今後我々の社会にもたらす様々なインパクトを探ります。人を支配するのではなく、人と共に在り、人の力をエンパワーし、社会課題を解決するためのAI。日本発で、AIの可能性と潜在力を世界に力強く発信します。

詳細・お申込はこちら
https://aisum.jp/ja/

■セッション「AI×人材育成」の詳細
日時:2019年04月24日(水) 13時 ~13時50分
会場:丸ビル, 1階マルキューブ( 東京都千代田区丸の内 2-4-1)

<概要>
第四次産業革命が本格的に到来し、AIやデータを使いこなせる人材の育成が急務である一方、日本ではProject Based Learnig(課題解決型学習)の場が十分に整備されているとはいえない。産業界の実課題を活用した先進的なAI実践スクールの創設をはじめ、AI・データを使いこなせる人材の育成政策について議論・検討する。

<モデレーター>
経済産業省 商務情報政策局 総務課 課長補佐 小田切 未来氏

<登壇者(パネリスト)>
株式会社Cogent Labs 代表取締役CEO 飯沼 純氏
合同会社DMM.com CTO 松本 勇気氏
株式会社SIGNATE 代表取締役社長 齊藤 秀氏
株式会社グリッド 代表取締役 曽我部 完

当日、多くの皆さまとお会いできることを楽しみにしています。ご来場をお待ちしております。

 

 

Page top