【社員レポート】灼熱の除草作業!

NEWS

こんにちは。広報担当の山下です。
今回はエネルギーソリューショングループによるOM作業(お客様の発電所保守管理)のリポートをお届けします!


 

梅雨明けした途端、一気に夏本番!ギラギラした太陽の下、千葉県にある太陽光発電所のメンテナンス作業を行いました。今回の作業は「除草」です。たかが草刈り!されど草刈り!!

太陽光発電は、その名の通り太陽の光を活用しエネルギーに変える為、太陽光発電所にとって「陰」は大敵です。雑草が伸びてその影がパネルにかかってしまうと発電量に大きく影響してしまいますので、発電所が屋外にある限り、発電所を安定して運用させていく為には、除草は切っても切り離せない大切な作業です。

 

作業前の太陽光パネルの下はこんなに草が…

除草①.jpg

パネル下はスペースが狭く機械を入れての作業が困難な為、すべて手作業で行いました。頭上には自社製品の太陽光パネル、足元にはそれらを繋ぐ設備配管等があり、ちょっとした気のゆるみが大惨事になりかねません。皆、終始中腰で周囲を確認しながら、集中して除草作業に取り組みました。途中、突然の激しいゲリラ豪雨に襲われる災難もありましたが、炎天下のもと無事に作業終了しました。

 

作業後はパネルの下はこんなにキレイになりました!

除草②.jpg

普段なかなか現場作業をする事が少ない社員にとって、作業の大変さや重要性を再確認できた貴重な体験になりました。今後も全国の発電所を安定して運用して行く為に、メンテナンス作業も全力で取り組んでまいります!

Page top