グリッド社員の論文がシュプリンガー・ネイチャー発行の「Advances in Artificial Intelligence」に選出されました

NEWS

今年6月に開催された人工知能学会にて弊社社員が発表いたしました論文2本が、世界的な学術出版社であるシュプリンガー・ネイチャー発行の「Advances in Artificial Intelligence」に選出されたことをお知らせいたします。

選出された論文は”Bootstrapping Baysian Inverse Reinforcement Learning in Robotics through VR Demonstration”「ブースティングベイジアン逆深層強化学習を用いたVRによるロボット遠隔制御」と”Hybrid quantum-classical Ulam-von Neumann linear solver-based quantum dynamic programing algorithm”「ハイブリッド量子古典的Ulam-von Neumann線形ソルバーベースの量子動的プログラミングアルゴリズムの開発」の2本です。

「ブースティングベイジアン逆深層強化学習を用いたVRによるロボット遠隔制御」は人工知能学会2020の国際セッションにおけるトップ21の内の1本に、「ハイブリッド量子古典的Ulam-von Neumann線形ソルバーベースの量子動的プログラミングアルゴリズムの開発」は同トップ34の内の1本に選ばれました。

関連ページ:人工知能学会全国大会での発表論文

Page top