ジャカルタ首都圏の通勤電車網について

NEWS

ジェリーです!
今回はジャカルタの電車の状況についてレポートします。

 

ジャカルタの移動手段

いまジャカルタで1番移動に使われている乗り物はバイクです。
なんと全体の75%を占めています。
2番目は自動車で、電車は3番目になります。

今ジャカルタは、3月現在、雨季ですがそれに加え、車やバイクに比べて移動にあまり時間がかからない交通手段ということで、電車の乗客数が増えてきています。
今後インドネシアの電車から目が離せない状況になってきています。

 

近年の電車における乗客数の推移

下の表は、2010年~2014年における電車の乗客数をまとめた比較データです。
データによると電車の乗客数が13.8%増えてきています。
densya_04

切符の購入方法

ジャカルタでも電車に乗る前に、当然チケットを買わなければなりません。
ジャカルタでは購入方法が3つあります。

  1. 駅で購入
  2. オンライン予約で購入
  3. コンビニで購入

なんと、コンビニでも買うことができます。便利ですね。

 

 

densya_02

Tanah Abang (タナ アバン)駅の様子

 

ジャカルタの電車の現状

  • 女性専用車両

ジャカルタにも女性専用車両があります。
女性客の安全のために、女性と男性の車両が別れています。

 

  • ジャカルタの電車のこれから

今年2016年にジャカルタとバンドンを行き来できるラインが建設される予定です。
以前は日本製の車輌を使う話がありましたが、今は中国の企業と取り組みが進んでいます。

現在ジャカルタにおいて電車は、交通手段としては3位ですが、今後地下鉄の完成予定があるのと、ガソリン補助がなくなるため、これから確実に利用率が見込める交通手段です。
一方で安全面や危機管理など、まだまだ不安な要素があるため、安全面に対してのサービスやソフトウェアなどは、多くの需要が見込まれます。

 

Page top