キックオフミーティング~グループ分けは人工知能で!

NEWS

こんにちは!広報担当の山下です。

先日、GRIDは設立8周年を迎え、キックオフミーティングが行われました。第1部は前期のレビューや今期の経営方針、行動指針などの発表が続き、社員の団結がぐっ!と高まったところで、第2部はグループワークからスタートしました。グループワークの内容は「今期、会社の為に役立つアイディアをチームに分かれて考えプレゼンする」というもの。優秀なアイディアは投資金額○○○万円を使い、実際にプロジェクトが実行されます。

投資金額を目に一段とやる気がでます!

キックオフ①

そして、気になるチーム分けはGRIDらしく人工知能を使ったグループ分け。これには誰も文句は言えません。

★プレゼンのグループ分け

ReNomを用いてGRIDメンバーのプロフィール画像より特徴量(メガネ、七三分け、などなど)を自動抽出。何やら難しい数式が。。。

特徴量を元に個人をマッピングし、マッピングされた位置関係を元に組み合わせグループ分けに成功!! これは将来、学校のクラス分けや、結婚式の席決めなどにも活用出来そう!

図1    グループ分け

 

各グループ毎にアイディアを絞り出し、パワーポイント作成からプレゼン。ここまで約45分。プレゼンのスキルが高いGRIDメンバーのなせる業!見事、優秀賞を勝ち取ったグループのプロジェクトは、ただいま着々と準備を進めています。とても興味深い内容になっておりますので、近日の発表をお楽しみに!

第2部の最後は、前期に活躍したメンバーと今期に期待を込めたメンバーへの表彰も行われました。ドラム音が鳴り響く中、サプライズに続くサプライズの “サプライズかぶせ” が続き、笑いと涙でエンディングを迎えました。

8年目を迎え、新しいメンバーも続々と仲間入りしています。GRIDのこれからの可能性、躍進に是非ご期待ください!

 

 

 

 

 

Page top